年会費でクレジットカードを選ぶには…

年会費でクレジットカードを選ぶ
1.年会費の種類

ホーム
年会費無料クレジットカード
一般カード
学生専用クレジットカード
女性専用クレジットカード
ゴールドカード
スピード発行クレジットカード
ショッピングクレジットカード
旅行のクレジットカード
インターネット/通信

ホーム>クレジットカードの選び方>年会費の種類

一般的に、クレジットカードの年会費は次の3つに分けることができます。

1.年会費無料(つまり0円)
2.一般カードの年会費1000〜3000円
3.ゴールドカードの年会費10,000円前後(税込10,500円)


年会費で選ぶなら、もちろん無料がいいですよね。誰もスキ好んで、高い年会費を選びません。しかし、年会費にはそれなりの理由があります。


例えば、年会費無料カードには付帯保険(国内旅行傷害保険など)が付いていないものが多い。一方、ゴールドカードには当然、基本的な付帯保険は必ず付いていて、その補償額は、年会費無料カードと比べると天と地ほどの差があります。


これは当たり前ですが通常、保険料は年会費から支払われているので、このような待遇の違いが生まれるのです。

じゃあ、年会費無料のクレジットカードは保険が付いてないから不安だなぁと、思われるかもしれません。しかし、そうでもないんですよ。


ここ最近、年会費無料のクレジットカードは大盛況です。クレジットカード各社は、そのサービスを競い合って顧客の奪い合いです。そのおかげで、年会費無料でも素晴らしい特典の付いたクレジットカードが続々と出てきました。


中には、一般カードと遜色ない付帯保険の充実したカードもあります。恩恵を受けるのは、わたしたち利用者ですからドンドン競い合ってほしいものです。

しかし、注意して頂きたいことがあります。
それは年会費無料のクレジットカードでも毎月お金を徴収するものがあります。その月、クレジットカードを一切使わなくても、です。


それは、データ維持料(もしくは管理料)というものです。カードを使わない月は、100〜200円程度とられます。もし仮に一年間使わなかったとすると、1200〜2400円が消えていきます。

これでは年会費2000円前後の一般カードと同じですよね。年会費無料のかけらも無い!


ご心配なく!
そのようなデータ維持料を徴収するクレジットカードには注釈があります。必ずそこに書いてあります(小さい字で書いてあるかもしれませんが‥)。よ〜く読んでくださいね。

ちなみに当サイトで紹介するクレジットカードに、データ維持料が必要な場合はしっかりと明記してありますのでご安心下さい。


2. 一般カードの利点へ≫



クレジットカードの選び方




ブックマークに投稿する:

年会費無料 一般カード 学生専用 女性専用 ゴールドカード スピード発行 ショッピング 旅行 カーライフ インターネット・通信
クレジットカード 比較 | 免責事項
[PR]審査 甘い 消費者金融まとめ ローン
Copyright 2004-2005© 厳選!クレジットカード All rights reserved.